ちっくーの日常記

予備校生が日常を思うがままに描くだけのブログ 入試前により更新停止中

寮生合宿

お久しぶりです!先週と昨日は忙しさで更新できませんでした、ごめんなさい…

ただ、やはり勉強はしなければならない立場上、厳しいので… 8月末まではなんとか書き続けたいですけどね。

 

さて、タイトルにある通り、寮生合宿が土曜から火曜にかけて行われています。寮で合宿って、いつもと変わらんって話なのですがそこには突っ込まず… 通常は11時45分に午前の自習が終了し、その後は門限の17時まで自由時間になります。しかしこの合宿期間は、さらに13時から14時、14時10分から15時30分の2コマを追加して、計8時間20分の必須自習が課されることになります。

この自習が開始される前は面倒臭そうだと思っていましたが、たった8時間半程度しかないんですね。現役生は夏休み、学校側から1日10時間の勉強時間を取るように示唆されますから、それよりも1時間半も短いことになります。1時間半もあれば、数学の問題が2・3問多く解けますからね…

現時点で3日目、もう明日で終わりです。8時間9時間も勉強すれば、結構捗ると思われますが、実はそうでもないのが事実。油断すると、2次で課される英数理の3教科4科目で、8時間半を過ごしてしまうんですね。センターで課されるのは5教科7科目で、国語は触っていないと読解速度は遅くなってしまうので、国語、地理を含めバランス良く学習しなければなりません。そう思うと8時間半では到底足りませんね。

現在はほぼ全ての科目で基礎に立ち返った学習を行なっています。実践演習に入る前に、抜け漏れをほぼ無くしておきたいですし、数学IIIや英語、有機化学といった特定の科目分野で苦手が顕著に出ているので、それを埋めたいので、実践を焦る気持ちを抑えながら…

 

基礎をガッチリと固めた後は演習に移ります。そう簡単に成績は上がらないとは思いますが、それでも目の前のすべきことを一つ一つ積み重ねながらやっていけば、合格に近づけると信じています。今年、涙を飲んだセンター試験。来年のセンターまではもう半年を切りました。ここからはさらにペースを上げ、頑張っていきます。

 

来年の春は、くやし涙ではなく、うれし涙を流せるよう、頑張ります。