ちっくーの日常記

医学部生が日常を思うがままに描くだけのブログ 毎週日曜日更新

広島・カープ観戦2018 ~一人旅5周年を迎えて~

また反省からですね、一か月ぶりの更新… 正直誰も見ていないのかなぁとか思って開いてみると、そのアクセス数は今月だけで既に800を突破している始末で… 申し訳ありません。

さて、GWの話までさかのぼってしまうんですが、4月末の3連休に広島に行ってきました。以前も申し上げました通り、カープファンですから、マツダスタジアムでタイガース戦を観戦しに行ってきました。

 

f:id:fuel_siuyf:20180429124030j:plain

座席も外野指定席、しかも7列目とかなり前側でした。自身初の外野席で、カープパフォーマンスシートの真下ですから、昨年8月に観戦したバックネット裏の内野自由席よりはるかに大きなカープファンの声援が聞こえました。宮島さんの大合唱の時には隣の人とコンバットで盛り上がるなど、とても楽しい時間でした。

 

この試合の先発は大瀬良大地投手。今シーズンからストレートの精度がかなり良くなり、昨日も先発だったのですがその立ち振る舞いはエースのような風格が出始めている、そんな印象でした。3回に阪神の梅野選手に一発を浴びてしまいますが、そこで崩れなくなったことが一番の成長でしょう。力強いピッチングで8回途中まで2失点にまとめました。ナイスピッチング!

一方打線は5回に菊池選手のタイムリーで逆転!さらに6回にはバティスタ選手が、7回には私が最も推している田中選手がホームランを放ち、一気に球場のムードが最高潮に!結果5-2で勝ちました!

 

f:id:fuel_siuyf:20180429162538j:plain

ヒーローインタビューにはバティスタ選手が上がり、通訳のクレートさんの生の声を聴くことができました! 一度は聞いてみたいなと思っていたところ、その機会が本当に訪れるとは思ってもいませんでしたが(笑)

これでマツダスタジアムの観戦歴は4戦4勝!うち3試合は相手をゼロに抑えて勝ってます、この試合も2点で抑えたわけですから、ひょっとして私はマツダスタジアムの守護神なのかな?とか思ったり…(笑) まあ、抑えた3試合の先発が、前田健太投手、ジョンソン投手、中村祐太投手と、好投手が多いのも事実ですが(笑) あれ、中村祐太投手なんか知らないぞ、という人もいるでしょう。力のあると言われたら、確かに前の二人には大きく劣ります。ただ、彼の投球がカープの先発陣に刺激されたのか、そのあと好投が続くようになりましたから、彼が投手陣を立て直したといっても過言ではないでしょう。素晴らしい選手ですよ、もちろん大瀬良投手含めて!今年も、カープから目が離せませんね。

 

個人的な話になりますが、私の一人旅は今から5年前に始まりました。2013年の3月に岡山へ一人で行き、9月には広島を訪れました。あの時は瀬戸大橋の開通25周年でした。広島行きでマリンライナーに乗っている中、車内放送で「今年は瀬戸大橋開通から30周年を迎えました」とあったので、ふと5年前にも同様の放送を聞いたことを思い出しました。時間の流れはあっという間ですね。今後も、私の人生に旅は切り離すことができない要素になりそうです。

「なぜあなたは旅を続けるのですか。」このように3年前ある友達から問われたとき、私は答えることができませんでした。ただ、今は逆にそういうものなんだなと思いますね。私が岡山に行きたいといったのも、後楽園に行きたいなどといった目的もありませんでした。ただ外に出てみたいなというそんなぼんやりとした感じだったかなぁ(笑) しかし、外に出ることで非常に多くのことを学べると思います。だから私は、また旅に出ます。もちろん青春18きっぷ、各駅停車で。