ちっくーの日常記

予備校生が日常を思うがままに描くだけのブログ 毎週日曜更新

体育祭練習

明日は体育祭です。他の予備校さんには体育祭が存在するのかわかりませんが、高予備の体育祭は超重要です。なぜなら、体育祭の結果により夏期講習の講座選択の優先順位が決まるからです。きっかけは昔、講座を選択しようと早朝から校舎前に並び、周囲に迷惑をかけていたことがあったみたいです。だからといって、なぜ基準が体育祭なのかはわかりませんが(笑)

 

その体育祭に向け、日曜日に高松市内のある公園で練習を行いました。(一応言っておくと、流石に栗林公園ではありません) 私は綱引きとして出場予定で、並び順などいろいろ決めていきました。そして、綱に見立てた縄(それも頑丈な黄色と黒の、立ち入り禁止などに使われる例のやつ)を木にくくりつけ、それを引っ張るという実践的な練習もしました。18〜20歳の集団がみんな揃って何してるんでしょうか(笑) 縄なので摩擦が強く、指がかなり痛かったですね。

ちなみに、もう一つ縄は用意されていて、それは長さが十分あったので一度その長い方でもやったんですよ。すると縄がちぎれて全員が後ろに転倒… 漫画に出てきそうなシーンでしたね、Twitterにあげたらいいねが100は超えたと思われます(残念ながら動画が無いんですけどね) 本当に何してるんでしょうか(笑)

 

他の競技の練習の手伝いも行いながら、練習を無事終えたあと、鬼ごっこが始まる始末。童心に帰ったような行為に、周りの人の視線は真っ白(人そんなにいなかった) 本当に何してるんでしょうか(大事なことなので3回目です)

…でも、これで(何名かはいませんでしたが)クラスの人と、一緒に活動したり、話したりすることができました。楽しかったですし、非常にいいクラスだなと思いました。こういう行事って、一年間を共に過ごす仲間がいる場合では非常に大切だなと感じましたね。クラスの人たちと切磋琢磨し、来年の春には合格できるよう頑張ります。その前に、夏の講座を左右する明日の体育祭も頑張りたいです。

 

 

P.S. 天気予報見ると明日は雨。いったい誰が雨男なんでしょうか…

先に謝っておきます、すいません… 中学生時代から、体育祭の日は雨が降るという私の体質は未だに治っていなかったようです。私にとって大事な行事や大事な試合が雨で流れたことって結構あったんですよ。県外に一人旅に出かけるときは、なぜか旅先が晴れ地元徳島が大荒れになるんですけどね(笑) 高松に来ても、この体質は治りませんでしたねすいません…

もし中止になったら… 金曜日何しましょうかねぇ。 あまりうるさくできないので、教室で腕立て伏せでもやりましょうかね(笑)