ちっくーの日常記

予備校生が日常を思うがままに描くだけのブログ 入試前により更新停止中

仮卒業

今週は火曜日に予餞会がありました。

昨年は午前スタートでしたが、今年は午後スタートだったので、一度登校してから会場に向かう形でした。

会場入り前には、友達と回転寿司屋に食べに行ったわけですが、いろんな要素が組み合わさり、計6皿+αという過去最低数しか食べられませんでした。まあ、逆に言えばコストはかなり抑えられたわけですが…(笑)

予餞会では、生徒会の劇・映画上映・アルバム上映が行われました。アルバムでは、懐かしい写真が数多く出てきたので、懐かしいなぁと… 修学旅行は途中で熱を出してダウンしたり、球技大会では眼鏡を破壊したりと、苦い思い出も多少はありましたが、今となってはいい思い出です。この学年で、3年間をともに過ごしたのかと思うと、少し寂しいような…そんな気持ちでした。

その後は、ソフト部の3年生と卓球したり、夕飯食べに行ったりと楽しく過ごしました。全員集まったわけではありませんが、ソフト部で集まるのは学校祭以来だったので、なんか懐かしいような…そんな感じになりましたね。僕はソフト部に入部したのが10月だったので、チームメイトとの関わりも一番少なかった訳ですが、この仲間と一緒にソフトができたことを、改めて良かったって感じましたね。

この一日を通じていろんな人とともに過ごして、とても楽しかったです。たくさんの思い出が、仲間との間にあったことを、改めて実感しました。この高校に入学して本当に良かったって思いました。

 

2月に入り、自主登校期間に入りました。いわゆる、仮卒業です。あと1ヶ月で、高校を卒業することになります。今仲のいい人と、卒業後はなかなか会えなくなる…そう考えると寂しいですけど、またどこかで会えるって信じていれば、きっと会える、そう思います。全員と仲がいいわけではありませんが、仲がいい人との絆を大切にしながら、前へ進んでいきたいです。